司会のウラワザ

qqbh8529.exblog.jp

よりよい人生をめざして                       

司会のウラワザ・・その6 言葉のうしろ姿をみる

d0054785_16161720.jpgこんな経験はないでしょうか?

相手を勇気付けようと思って言ったのに、『余計なお世話よ・・』と、言われたこと。
良かれと思って言ったのに、不愉快な顔をされてしまったこと。
又、まれに、内心軽い気持ちで言ったのに、『そこまで考えていてくれたのか・・嬉しいよ』と言われたこと。

自分が取ったコミュニケーションの結果が、思わぬ方向へ行ってしまう・・・。よくある出来事です。

『言葉は、自分の意志を離れて、独自の働きをする』・・・私は、この言葉をいつもいつも、心に言い聞かせています。
そして、自分の放った言葉のうしろ姿を、ほんの一瞬でも見届けようと心がけています。

こんな経験はないでしょうか?
相手に何か言った瞬間(あっ、まずいことを言ってしまったかな・・)と思って、すぐにその言葉を取り消そうとしたこと。
相手に何か言った瞬間(あっ、ちょっとニュアンスが違うな・・・)と思って、すぐに言葉を言い換えようとしたこと。
『言葉のうしろ姿をみる』とは、自分の言葉がどう相手に届いているのかな・・・?と一瞬考えてみることをいいます。

自分の放った言葉のうしろ姿をみることで、ほんの少しかも知れませんが、ミスマッチコミュニケーションの軌道修正ができるように思うのです。

      
[PR]
by qqbh8530 | 2005-06-12 14:18 | コミュニケーション

よりよい人生をめざして                       


by qqbh8530