司会のウラワザ

qqbh8529.exblog.jp

よりよい人生をめざして                       

コメント・・とは?

ブログ読者から、5月19日にアップした「何度も繰り返されるコメント」に対し、次のような投稿を頂きました。その1部をそのまま引用掲載させて頂きます。

引用 ここから~

言葉のことをおっしゃっていますので、ご意見をお聞かせください。
通常、業界ではMCしゃべりのことを「コメント」と申しますが、
「コメント」は言葉を選び間違っているのではないかと思います。
この場合、「ナレーション」「トーク」あるいは「アナウンス」などを使い分けるところではないかと思いますがいかがでしょうか。
披露宴のMCなら、本番ではコメントをいうのはむしろ控えるべきことと考えています。
ぜひコメントの意味を調べていただき正確に用語を選んでいただきたく思いました。

引用 ここまで


まずは、上記のような投稿を大変有り難うございました。とても嬉しいです。
お陰さまで、<コメント・ナレーション・トーク・アナウンス・アナウンスメント・・>等の類似した一つ一つの言葉を改めて調べ、その意味や使い分けについて学ぶ機会を得ることができました。

本音を言いますと、ブログを書く上で、<コメント・ナレーション・トーク・アナウンス・アナウンスメント・・>等の似通った言葉は、全くその時その時の私の気分や直感で、なんとなく使い分けておりました。お恥ずかしい限りです。ここは素直に反省です。

さっそく辞書で調べてみました。
出版社によって言葉の解釈に若干のズレがありますが、大まかな大意をつかみ、共通の土俵でこの話を進めていこうと思います。ちなみに今回は、まず手はじめに<集英社 日本語になった外国語辞典>で5つの類似した言葉を調べてみました。


コメント・・①批評・論評・注釈・解説  ②写真などにつける説明文

ナレーション・・①語ること・物語  ②話法  ③舞台や場面の進行などを補う説明の声、語り

トーク・・話す・談話する・語る・しゃべる

アナウンス・・①報道・放送 ②公式発表

アナウンスメント・・告示・発表・公表


「コメント」という言葉について、さらに他の辞書でも調べて、比較してみましょう。

*集英社の 日本語になった外国語辞典 によると、
 <コメント とは・・①批評・論評・注釈・解説  ②写真などにつける説明文>となっています。

*三省堂の 新明解国語辞典 によると、
 <コメント とは・・補足的な説明や評論的な説明>となっています。

*角川書店の 類語辞典 では、
 <コメント とは・・意見や見解を述べる事 論評>となっています。

インターネットの はてな ダイアリー によると
コメント とは・・①問題・書籍・人物・状態・解釈などに、個人的な判断、意見、論評、批反を述べる事>となっています。
「コメントとは、個人的な論評・批判・・」という解釈を採用した場合、投稿者の言う『披露宴のMCなら、本番ではコメントをいうのはむしろ控えるべきことと考えています。』がまさに正論となり、おっしゃる通りであります。

以上のことを踏まえた上で、もう少し考えを進めてみます。
コメントという言葉の解釈を、三省堂 新明解国語辞典の<補足的な説明>というのを採用すれば、別に披露宴で使ってもかまわないように思えます。
一般社会通念では、<コメント>の言葉の解釈は、三省堂辞書の解釈に近く、個人的な論評や批判という意味合いよりは、補足説明・意見といった意味合いで捉えることが多いように思えるからです。いずれにしても投稿者の「辞書の解釈優先」も、「一般社会通念優先」もどちらも正しいと思います。

ポイントは、それぞれの言葉の意味をしっかり把握し、類似語の言葉の意味やその差異もしっかり理解し知っておくことだと思います。
あとは状況に合わせて辞書優先か、一般社会通念優先か自由に使い分けできればなお素晴らしいですね。
何か文句を言われたら、堂々と説明して下さい。
例えば、「今回は私は一般社会通念を優先致しました・・」と、一言言えば、(あぁ、言葉の意味をしっかり知った上で、あえてそう言ったんだ、さすがだなぁ・・)と大抵は引き下がってくれます。

ご参考までに、以前こんなやり取りもありました。
新人の頃、口腔外科学教授を <こうこう外科学教授>と紹介したところ、側近の方が『こうこう ではなく こうくう です、言い直して下さい・・』と言ってきました。
私はミニの国語辞典を示しながら、辞書には、こうこう と書いてあります・・と言ったところ、『辞書にそう書いてあっても、我々医者の世界では こうくう というのです。言い直して下さい・・。』
そういうこともありました。
この時は、辞書の読み方より、一般社会通念(医者の社会通念)の読み方が勝ったわけです。

大変勉強になりました。有り難うございます。
[PR]
by qqbh8530 | 2008-05-20 14:12 | 司会

よりよい人生をめざして                       


by qqbh8530