司会のウラワザ

qqbh8529.exblog.jp

よりよい人生をめざして                       

騒がしいのは司会の責任?

プロ司会デビュー2年目、読者のチョコレートさんからの相談です。

<毎回、落ち込んだり、反省したりの繰り返しです。
今日は150名ほどの披露宴、人数のせいか、私のせいか、常にざわついていました。それはどうしてだと思いますか?
私も帰宅し考えましたが・・やはり、私の未熟さなのでしょうか?
次回こそは、次回こそは!!といつも思い、なかなか思うように行きません。まだまだ経験不足というのもあるのでしょうが、早く一人前になりたい私です。
アドバイスをお願い致します>


天井は随分高かったことでしょう。
会場も広々しすぎていたのではないでしょうか?
そういった環境の中で、150名もの人が集まれば、必ずやざわつきます。これは仕方ありません。
せめて、オープニングセレモニーとエンディングの花束贈呈や謝辞の時だけでも静かであれば、良しとしましょう。
その時(オープニングもエンディングのセレモニー)も、うるさいとなると、これはもう司会者の責任ではなく、お客様のマナーが低いといえます。どうぞあまり自分を責めないで下さい。

ただ、人のせいばかりしていては、せっかくの学びのチャンスを逃してしまいます。
いくつか自分でチェックしてみて頂けますか?

1.司会マイクのボリュームは如何でしたか?
列席者が100名を超えると、人が音を吸収して若干聞こえにくくなるそうです。それをカバーする為には、司会マイクの音量を通常より若干大きめにセットしておきます。つまりマイクテストをする時は、お客さんがいない状況ですので、その時点でちょっと大きすぎるかな・・くらいでセットしておけば、本番の時には丁度良くなります。

2.あなたの声質はしっかり通る声質ですか?ちょっと通りにくい声質ですと新たな工夫が必要です。

3.あなたのコメントはシンプルで分りやすかったですか?100名以上の列席者をリードするのにはコメントがシンプルで分りやすく、ハッキリしていて聞き易いことが必須条件です。

4.時にはレクチャーから離れ、列席者の中に自分をおいて、アナウンスしてみましたか?司会者が移動し、列席者の近くで明確なコメントを入れると場の空気が変化します。それをきっかけに静かになる時もあります。



5.客層の比率は如何ですか?披露宴のマナーをよく知って守ろうとする人が多かったですか?あるいは酒好きでマイペースの方が多かったですか?比率の多い方の雰囲気に全体が染まっていきます。お酒を飲んで騒ぐ人が多ければ多いほど、飲むほどににぎやかになります。

6.新郎新婦と列席者との親密度は如何でしたか?表面的なお付き合いの方が多ければ多いほど、ざわつきます。

7.経験上、会場が広々していて、天井が高いほど、どうしても列席者の気持ちはまとまりにくくなるようです。

1~4は司会者の範疇です。今後の課題でもあります。
5~7は、司会の責任以外の、ハードや客層に要因や誘因があります。

1~4はもちろんのこと、5~7も司会の責任だという立場を意を決して取った時、意外なブレークスルーがあるかも知れません。まぁそれはベテランのレベルになってから考えてもいいと思います。


順番的にはまずは1~4を徹底的にマスターするところからスタートのような気が致します。
ただ、以上はあくまで私の私見で、もっと良い方法や視点が沢山あるはずです。どうぞより多くの先輩達の話を聞いて参考にしてみて下さいね。

一人前になる近道は、より良い先輩司会者の司会を見学し、まねてまねてまねてみる。
その上で自分のオリジナリティを確立していく方法をお薦め致します。
石の上にも3年・・ということわざ通り、3年間はひたすら基礎を身に付けましょう。
じれったくもなりますが亀の歩みで良いのです。基礎をしっかり身に付けて、基礎体力をしっかり自分のものにした人が、ある時期から急激に伸びていくのです。そういう人を私は沢山知っています。頑張ってね!
[PR]
by qqbh8530 | 2008-02-25 20:38 | 司会

よりよい人生をめざして                       


by qqbh8530