司会のウラワザ

qqbh8529.exblog.jp

よりよい人生をめざして                       

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

どちらかというと苦手意識があるパーティーの司会。
昨年に引き続き司会依頼がありました。およそ300名の大きなパーティーです。

司会を終えて、今回もまた、いくつかの学びがありましたので、自分自身の為にまとめてみました。同時に、少しでも新人司会の方々の参考になれば・・と思い、アップします。

今回の反省点は、事前準備不足・・『キーワードをきちんと記憶していなかったこと』です。
自分ではほぼ準備万端と思っておりました。
ところが、いざ本番になって、肝心の『キーワード』が瞬時に出てこないのです。
例えば、婚礼司会時、新郎新婦の名前がぱっと出てこず、一瞬間(ま)をおいて、おずおずと名前を呼ぶ感じです。


今回の『キーワード』とは?
列挙してみます。

・ねぶた・あんこう鍋・きりたんぽ鍋・鮟鱇のつるし切り解体ショー・福島孝顕津軽三味線ミニライブ・眞園みほと踊る子にゃんこ隊飛び入りライブ・宍戸勝歌謡ショー・・


上記に加え、できれば覚えておこうと<努力目標>にしておいたものは以下の通りです。(ちなみに私はかなりの記憶力おそぼけゆえ、せめてもの対応策として<絶対に覚えておくもの>と、できれば<覚えておいた方が良いもの>と、2つに分けています)

例えば、
ただ「ねぶた」と言うよりも、「青森の夏祭り ねぶた」 と言った方が親切です。

また、ただ「あんこう鍋・きりたんぽ鍋」というよりも、「今が旬のあんこう鍋、秋田の郷土料理きりたんぽ鍋・・」と言った方が美味しそうです。(以上、下線部の句が、できれば覚えておきたい「努力目標」です)

いずれにしても、鮟鱇のつるし切り解体ショーのコメントも、肝心の「解体」がすっとんでしまいました。
「さぁ、お待たせ致しました。それではこちら、鮟鱇つるし切りショーをごらん頂きましょう」と紹介してしまったのです。もちろん後付でフォローしましたが。

津軽三味線ミニライブの紹介も、プレイヤーの福嶋さんの名が、メモをちら見する間、一瞬出遅れました。

眞園さんのミニライブの紹介時も、眞園みほと・・(その後がすぐ出てこず)一瞬間(ま)を空けてやっと「踊る子にゃんこ隊の皆さんデース」といった調子です。

ラストのメインステージの歌謡ショーでも、宍戸(ししど)勝さんの宍戸と、映画俳優の宍戸錠さんの、「錠」がなぜか頭に強く残っていて、つい錠(じょう)さん、ジョーさんと言いそうになったてしまうのでした。

まとめます。
その宴の「キーワード」は、いちいちメモを見なくても、スーッと出てくる位のレベルにまで仕上げておくこと。

コレを怠った今回のパーティー司会・・、なんだかこのまま、この「司会のウラワザ」のブログを続けていくことは、おこがましい・・と思えるようなでき具合でありました。お恥ずかしい限りです。
[PR]
by qqbh8530 | 2011-02-26 21:03 | 司会

前へ前へ

人生を変えていこうと果敢にトライする自分・・
そうは思うが、今のままでもいいじゃないか・・
そういう2人の自分がいます。

NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の第5回「本能寺の変」を見ました。
回想シーンで信長が江に語ります。
「江よ、思うておるより時は速い。人生は短いぞ!己を信じ、思うままに生きよ!
心に沁み入りました。

変わりたいと願いつつ、心の慣性の法則からか、現状維持を選択し続ける自分・・。

背中を押されました。
[PR]
by qqbh8530 | 2011-02-10 11:00 | よりよい人生の為に

よりよい人生をめざして                       


by qqbh8530