司会のウラワザ

qqbh8529.exblog.jp

よりよい人生をめざして                       

<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

山梨の星 伸太郎 

山梨フォーク村 村長 伸太郎さんは、今年、音楽集団「広島フォーク村」に倣(なら)った「山梨フォーク村」を設立しました。

また「青空/風に吹かれて」を、コロムビアミュージックエンタテインメントより全国発売。
メジャーデビューを果たし、今、赤丸急上昇中です。

さらに、「フォーク魂・日本列島ど真ん中」というラジオ番組を、Music Birdを通じて全国のコミュニティー放送局へ届けているFM甲府のパーソナリティでもあります。
今、山梨に新しい風を起こしている期待のミュージシャンです。


昨日、私は山梨学院大学メモリアルホールで開催された<ライトダウン甲府バレー環境大臣賞受賞記念イベント>に行ってまいりました。
天の川の見える街づくり・・大気保全の優れた啓発活動の長年の努力が認められた賞です。

イベントの途中、伸太郎さんが登場、花を添えました。
歌い始めの前奏の中で、客席に山梨学院中高生が大勢いるのを見て、
即座に「高校野球甲子園出場、(そして今度は)サッカー全国大会出場 おめでとう!」とコメントし、拍手喝采。
あっという間に聴衆の気持ちをつかみ、そして歌い始めました。
私はその時、伸太郎さんは、ライブを通して、着実に力をつけてきたミュージシャンなんだなぁと思いました。

披露宴の司会にも、似たような要素があるような気がします。
披露宴最中、その場その場に順応したジャストフィットのコメントを、伸太郎さんのように、即座に言えるだろうか?
私には、今になっても難しいことです。

伸太郎さんのライブの中に、図らずも自身の課題を見つけることができました。
伸太郎さんの今後のご活躍を期待したいと思います。

伸太郎さんのホームページです。
http://www.shintaro25.com/
[PR]
by qqbh8530 | 2009-11-30 14:54 | 司会

笑点 歌丸の司会

日曜 夕方5時半 笑点 をよく見ます。
見るたびに思います。
司会の原点だなぁ・・と。


お客様の拍手の中、歌丸師匠がアップで映し出されます。
オープニング、
『皆様、こんにちは。
笑点の時間がまいりました。司会の歌丸です。どうぞよろしく。
さっ、今日の演芸をご紹介致しましょう』

大喜利のコーナーは、
『さっ、お待ちどうさま、大喜利のコーナーです。まずは、この季節〇〇のご挨拶からどうぞ』

エンディングでは、
『また来週お目にかかりましょう。どうぞお元気で』


シンプル・イズ・ザ・ベスト!
余計な言葉を一切省き、必要最小限のコメントで進行していく。
これこそ、司会の原点だと思うのです。

バラエティ番組を除き、講演会やディナーショー、披露宴のセレモニー部分などの司会のお手本としていつも学んでいます。

主役は司会者ではなく、講師であり、歌い手であり、新郎新婦です。
主役を引き立てる為に、司会者は黒子の如く、やや控えめな司会をしたいものです。
如何でしょうか?
[PR]
by qqbh8530 | 2009-11-29 18:18 | 司会

北原白秋の五十音

披露宴司会新人の方へ ご参考までに

先日、又新たに、とてもいい滑舌練習の題材見つけました。
北原白秋作 五十音 です。

外郎売り(歌舞伎十八番の長文の名せりふ)に、少し飽きた私(飽きっぽいいのです)にとっては、とても気に入っています。

短時間ででき、リズミカルで親しみやすく、読むほどに滑舌が滑らかになっていくのが実感できました。
まだの方は、良かったらどうぞ。


北原白秋作
五十音

水馬(あめんぼ)赤いな。ア、イ、ウ、エ、オ。
浮藻(うきも)に小蝦(こえび)もおよいでる。

柿の木、栗の木。カ、キ、ク、ケ、コ。
啄木鳥(きつつき)、こつこつ、枯れけやき。

大角豆(ささげ)に酢をかけ、サ、シ、ス、セ、ソ。
その魚(うお)浅瀬で刺しました。

立ちましょ喇叭(らっぱ)で、タ、チ、ツ、テ、ト。
トテトテタッタと飛び立った。

蛞蝓(なめくじ)のろのろナニヌネノ。
納戸(なんど)にぬめってなにねばる。

鳩ぽっぽ、ほろほろハ、ヒ、フ、ヘ、ホ。
日向(ひなた)のお部屋にゃ笛を吹く。

蝸牛(まいまい)螺旋巻(ねじまき)、マ、ミ、ム、メ、モ。
梅の実落ちても見もしまい。

焼栗、ゆで栗ヤ、イ、ユ、エ、ヨ。
山田に灯(ひ)のつく宵の家。

雷鳥は寒かろ、ラ、リ、ル、レ、ロ。
蓮花(れんげ)が咲いたら、瑠璃(るり)の鳥。

わい、わい、わっしょい。ワヰウヱヲ。
植木屋(うゑきや)、井戸換へ(ゐどがへ)、お祭だ。



近年、東北大学の川島隆太先生により、音読は、脳をもっとも活性化させる ことが実証されたそうです。
また、声が朗々としてくると、心まで強くしっかりしてくるそうです。

徹底反復 音読プリント 陰山英男 小学館 500円+税
これは実におススメです。
この本にそって音読を繰り返していると、本当に頭がいきいきしてくるように感じます。
[PR]
by qqbh8530 | 2009-11-28 22:09 | 司会

司会者に憧れて・・

司会者に憧れて・・、
披露宴司会者になりたいと思っている方も多いようです。

思い立ったら吉日、すぐに行動を起こしましょう。

1.本屋さんに行って、とりあえず司会の本を読んで見ましょう。

2.披露宴に出席したら、担当の司会者に、司会をやりたい旨を話し、直接話しを聞いてみましょう。

3.ホテルや結婚式場に行って、提携している司会グループについて情報を得ることもできます。

4.ウデに少々自信があったら、デモテープを司会の会社に送ってみるのもいいかもしれません。

5.インターネットやタウンページ等で、司会の会社や、アナウンス学校を調べ、資料を送ってもらい、検討しましょう。気に入ったところがあればすぐに入学します。

<私は、東京アナウンスアカデミーに入学しました。その当時私は、キー局のアナウンサーを目指していました。
が、進路指導で、担当教官から、
『あなたには、キー局のアナウンサーはちょっと無理です。大体性格が暗すぎる!着ているものから変えていきなさい。
ところで、あなたはホテルでウェイターをやっているそうですね。だったら披露宴の司会のコースがありますから、そちらへ進まれたら如何ですか?』
そうして今があります。


ポイントはあんまり考えすぎないで、とにかく行動を起こしましょう。行動を起こせば次の方向性も見えてくるはずです。

どんな仕事もそうですが、楽しいこともあれば辛いこともあります。とりわけ人間関係が大きく左右します。

司会のことについて調べると同時に、司会業に大切な「心のおしゃれ」も心掛けていかれることを希望致します。
[PR]
by qqbh8530 | 2009-11-27 13:27 | 司会

井上陽水とアンサンブル

井上陽水のライブをテレビで見る。NHKの SONGS。

そういえば、コンサートにもよく行った。
そしていつも思う。アンサンブルの卓越さを!

今回もテレビからジンジンと伝わってきた。いつもいつもそうだ!

ギターもピアノもキーボードもドラムもパーカッションもコーラスも・・。
みーんな、静かな曲ほど、スローな曲ほど、ここまでやるか・・というくらいに、控えめに楽器を奏でコーラスをし、陽水さんの音楽を支える・・。

一人ひとりのミュージシャンの誰もが、陽水さんを心から尊敬し、愛しているように思えてならない。

陽水さんの世界を壊さないように・・、陽水さんの唄を邪魔しないように・・、陽水さんの唄がよりいそう素敵になるように・・陽水さんの声にいかに調和していくか・・、
そんな思いの行き先が、好んで自らを律し、自然な抑制を生み出しているのかもしれない。
その精神性こそが、上質な音の質感をかもし出しているのだろうか?


夢のまた夢、もし、私が陽水さんのコンサートの司会をするとしたら・・、
今までの司会経験とコメントは、一旦ぜーんぶ捨てなければならないと思う。
まっさらな自分にならなければならないと思う。

そしてコンサートオープニングのぎりぎりまで、心を澄ませ、できうる限り陽水さんの近くで、静かに陽水さんの<心の波動>を感じ取ろうと思う。

そしてオープニングは、陽水さんをその気にさせるコメントを、神様仏様から頂くつもりである。
[PR]
by qqbh8530 | 2009-11-26 00:36 | 司会

基本を身に付ける

私の司会の師、鶴賀氏は「司会の仕事を100本やったら、本当のプロだ」とよくおっしゃっていました。
その100本に行き着くまでに、新人司会者なりに、基本的な習慣を身に付けておくと、あとあととても助かります。
今の時代には通用しないことが多いかも知れませんが、その当時、私は必死に取り組みました。

1.前の日、必ずお風呂に入り心身ともにすっきりしておく。

2.当日朝は早めに起き、余裕を持って出かける。

3.車中、発声練習、外郎売(ういろううり・・歌舞伎の口上で、活舌が良くなるといわれている)を最低3回やって、活舌を滑らかにし、脳みそを目覚めさせます。

4.ホテル到着したら、必ずブライダルサロンに寄り、担当プランナーに挨拶します。
担当者がいなくても、一声元気よく全体に挨拶します。
そして担当者のデスクに「只今到着しました。本日は宜しくお願い致します。AM10:50 司会仲澤」のメモを残します。
もちろん時によって、電話中のスタッフがいることに気が付いたら、聞こえるような聞こえないような、でも確かに挨拶に来たな・・と気づいてもらえるように、目ぢからを使って挨拶します。

5.披露宴終了後も同じく・・。
担当者に挨拶。いなければやはりメモを残します。感想や伝達事項等、要点を絞って。



*私達の頃は、年に何回か「お世話になっております」と、ブライダルサロンに菓子折りを持っていったものです。
私はそういうのがとても苦手で、気が向いた時だけ、なんだかそわそわしながら持っていったものです。
そんな私を見て、売れっ子のS先輩がこうアドバイスして下さいました。

「仲澤君、年に2回なら2回、3回なら3回、同じ時期に、同じ時間に、同じ物を持っていくんだよ。
いつも<同じ>が大事なんだよ。それを最低3年続けなさい。そうすれば、その時期になると、そろそろ仲澤さんが<坂角のえびせん>を持ってきてくれる頃だね・・なんて、必ず親しみを持って、仲澤君のことを覚えてくれて、仲澤君のご指名も多くなっていくよ」と。

今回、お伝えしたいことは、ブライダルサロンに何か持っていこう・・ということではなく、プロになる為に、自分なりに、何かを決めて、一定期間同じことを徹底的に繰り返して、身に付けよう・・といった内容です。

大リーグのイチローしかり、
プロフェッショナルの多くが、、基本的なことを、同じ順番で、同じように繰り返し、本番に臨んでいるそうです。
披露宴司会100回までに、体にしみこむほどに徹底してやり続ける何かを決めて、ぜひトライしてみて下さい。必ず後々自分を助けてくれます。
[PR]
by qqbh8530 | 2009-11-24 13:04 | 司会

新人の為の不安解消法

披露宴司会プロデビューしたのは30歳丁度の時。遅咲きの私でありました。
新規のオーダーを頂いた瞬間から、うまくできるだろうか?と不安感を覚えました。1ヶ月も2ヶ月も前からです。

もちろん1日中ではありませんが、ちょっとした時、(あぁ、2ヵ月後司会をやるんだ・・)と思うだけで、なんだか心がドキドキしたものです。

逃げ出したくなったことがあります。
こんなに不安定な気持ちになるならもうやめよう・・と思ったこともあります。
やはりこの仕事は僕にはむいていない・・と思ったこともあります。

そんなに重い気持ちを引きずりながらも、今日まで司会の仕事を続けてこれたのは何故でしょうか?
おそらく、不安感や緊張感の総量よりも、やり遂げた達成感や充実感の総量のほうが、優っていたからだと思います。
続けるかやめるかは、いつもまさに紙一重の選択であったように思います。

私の司会の師、鶴賀二郎氏は、いつも私に「等身大の司会をやりなさい」と指導して下さいました。
自分の実力以上の司会は、いくら頑張ってもできないわけです。
背伸びをしたり、格好をつけたり、知ったかぶりしたりすると、かならず火傷(やけど)します。
やるべきことを、できることを徹底的にやるしかないのです。

そこで、極度の不安に襲われて仕方がない時の解消法をお伝えします。
解消法と言っても、実は解消法もどきで、実際の不安はたいして解消されません。
ただ、困った困った・・と言ってるよりか、ポジティブな自分を作れるはずです。

漠然とした不安を、具体的に何が不安なのか、明確にしていく作業をします。

1例です。
司会歴10年目の頃、明日はホテルオークラ。両家とも上流階級でお料理も最高ランク、列席者も国会議員をはじめ多くの外国人も列席します。

まず、A4の真っ白な紙に、不安要素を思いつくまま書き出します。

1.上流階級の方々への対応がうまくできるだろうか?
2.いつも使っている司会コメントがオークラで通用するだろうか?
3.英文で祝電が来たらどうしよう?
4.テーブルスピーチがうまくいくかどうかものすごく不安だ・・。
5.私は大学中退、新郎はオックスフォード、新婦は慶応・・
6.国会議員の肩書きや名前を間違えたらどうしよう
7.
8.
どんどん挙げていきます。

この中で、すぐにできることを探します。
・3の、英文祝電については、コンパクト英和辞典を持っていくことにしました。分らないところは、プランナーに聞いて教えてもらおう。それでも分らなかったら、「英語もう少し勉強しておけば良かったと反省しています。教えて下さい」と素直に明るく笑顔で、新郎新婦に聞いてしまおう。
今度こういう機会があったら、打ち合わせの時点で「英文で、分らないところがあったら教えて下さいね」と、あらかじめ新郎新婦にお願いしておこう。

・4のテーブルスピーチは、候補者の席位置と紹介コメントをもう一度確認して、本番前その導線を確認しておこう。

・6の国会議員の名前他、もう一度読みやすく大きく書いて、すべてにルビをふって、徹底的に読みの練習をしておこう・・。

・そのほかの1も2も5も、考えても仕方がない、今のままそのままの自分を素直に出して、とにかく誠実に一生懸命にやろう・・。それでだめだったら、その時考えよう!

こう気持ちを整理し本番に臨みます。

不安感、緊張感などの心理的な問題の特効薬・万能薬は、まずないと思っています。
ただ、漠然たる不安をそのまま本番へ持っていくのではなく、少なくとも不安材料を洗い出し、できることはすぐやる何でもやる・・といったつもりで対処し、本番に臨む。

なるようになる!
日はまた昇るぞ!
捨てる神あれば拾う神あり!
こんな言葉を自分自身に言い聞かせて、本番に臨んだものです。参考になるでしょうか?
[PR]
by qqbh8530 | 2009-11-19 22:42 | 司会
これから・・という披露宴新人司会者のために書いています。
私の司会の師 JTプロダクションの鶴賀二郎氏は、『司会の仕事を100本やったら、本当のプロだ!』とよくおっしゃっておられました。

そこに行き着くまでは、一応プロらしい顔をしながら、万事お茶をにごしながら、細部はごまかしごまかし、とにもかくにも、クレームをくぐりぬけながら、なにはともあれ第1ステージの『100本』を目指してがんばるわけです。

その『100本』までに、ぜひクリアーしておきたいことをお伝えします。私の提案が、あなたの心にフィットしたら、ぜひトライしてみて下さいね。


披露宴のどこかで、最低1回は両家両親とコミュニケーションを取りましょう。
披露宴のどこかで、最低1回は新郎新婦とコミュニケーションを取りましょう。
披露宴のどこかで、最低1回はレクチャー台から離れて司会をしてみましょう。

実は私は、恥ずかしながらそれができなかったのです。
レクチャー台から離れるのが、恐くて恐くて仕方なかったのです。
宴のなかで、新郎新婦やご両家ご両親さまとは、全く会話せず、始終レクチャー台にへばりついていた・・といった状態が、デビューしてからしばらく続きました。


トライ内容は例えば、乾杯後、それとなく両親のところに行って~
『改めておめでとうございます。時間通りに順調に進んでおります。どうぞご安心下さい。
10数分後の新婦お色直しまで、しばらくお時間がございます。お食事をお召し上がり頂きながら、どうぞごゆっくりおくつろぎ頂ければ・・と思います』等々、一声かけてみます。
なにかあれば必ず言ってきます。

新郎新婦には、例えば乾杯後なら~
『先ほどのお二人のご紹介は、大体あんな感じで宜しかったでしょうか?』

色直し入場直前なら~『お待ちしておりました。気分は如何ですか?とても順調に進んでいます。ここまででなにか感じたこと、気付いたこと等はございますか?あるいはこのあとの進行で、なにかご要望がございますでしょうか?』


レクチャーから離れるタイミングは、
ケーキ入刀時・子供花束プレゼント・メインキャンドル点火時・余興が素晴らしかった時・テーブルスピーチの時・・などなど。

司会者が、レクチャ台から離れ、それぞれのイベントのすぐ近くでレポートしたり、インタビューしたり、実感を述べたりすると、「場」の空気が確実に変わります。

宴によっては、司会の移動がうるさく感じることも有りますが、とりあえず、いつでも司会レクチャー台から離れることのできる自分を作っておく必要が有ります。
自分自身で司会レクチャー台から離れるタイミングを決めて、ぜひトライして下さい。


私なんかはチキンハートですので、司会台を離れた瞬間から、頭が真っ白になりそうなくらい緊張しました。
でも、いつかはやらなければならないとキモに命じ、比較的ラフな披露宴の時を狙って、トライしたものです。

今では逆に、司会台を離れて、テーブルスピーチ等の司会進行をする時が、一番楽しいと思えるようになりました。ぜひチャレンジしてみて下さいね!
[PR]
by qqbh8530 | 2009-11-16 12:10 | 司会

落とし穴

私がデビューした頃は、デコボコ もっちゃり なんだかなんだかの、司会振りでありました。
所属会社の社長も、私の、もたもたぶりやドンくささに「こういちは、小学校の先生の方がずっとむいてるのになぁ・・、なんでこの道を・・?」とふと漏らしていらっしゃったこともありました。

そんな私だからこそ、必死に努力を重ね今があります。
私と同じように、不器用でなかなか司会がうまくできないで悩んでいる方、苦しんでいる方々のために、今日も書いています。

3年ほど前の話です。
背筋が凍りました。

オープニングVTRの内容紹介で、仏前結婚式と言うところを、神前結婚式と言ってしまったのです。
直後にすぐに気付き、開演の辞の中に、「仏前結婚式を挙げられたお二人」というコメントをあえて入れ、軌道修正をはかったことを覚えています。

なぜそんな初歩的なミスをしてしまったのでしょうか?
以下は言い訳です。

〇月〇日 神前結婚式を挙げられた方の披露宴の司会をやりました。
その翌日 神道 1年祭(仏教でいう1周忌法要)の司会をやりました。
その翌々日、仏前結婚式を挙げられた方の披露宴の司会をやりました。

オープニングVTR上映前に、
「去る〇月〇日 〇〇で行われた 仏前結婚式の模様をご紹介させて頂きます」とコメントをするはずでした。
会場側からQがきて、しゃべろうと思った時、大き目のBGMそして映像がすぐにスタートしましたので、コメントがBGMとかぶって、聞づらいと思い、後回しにしました。

BGMの音量は大きく、なかなかコメントを入れられません。
(そろそろVTRも終わってしまう・・、終わる前にはコメントを入れたいなぁ・・。)
その時、すっとBGMの音量が落ち、ここだっ!と思って、思わず『先日行われた神前結婚式の模様をご覧頂いています」といってしまったのです。

神前結婚式
神道1年祭(仏教の1周忌法要)
仏教徒の仏前結婚式
これらの言葉が頭の中で入り乱れ、整理整頓があいまいだったこと、すべては私の責任です。

大きく反省しています。私の体験をぜひ生かして下さい。
[PR]
by qqbh8530 | 2009-11-11 10:26 | 司会
新人の披露宴司会者のために少しでもお役に立てば・・と思って書いています。

最近、人前結婚式にしても結婚披露パーティーにしても、あまり堅苦しくない雰囲気を望む新郎新婦がとても増えてきました。
私は古い人間だからでしょうか・・披露宴は堅苦しさも柔らかさも両方必要だと思っています。
では、どう考えるか・・?

まず、宴を大きく<3つの時間帯>に分けてみます。
1.最初のセレモニー(オープニングから乾杯まで)の時間帯
2.乾杯以降の、お色直しや友人スピーチや余興などの時間帯
3.締めくくりのセレモニー(花束贈呈や謝辞そしてお開きまで)の時間帯

1と3の時間帯は、セレモニー的要素が濃く、まじめに厳粛にやや堅めにやります。
2の時間帯は、車のギアの如く、ローからセカンド、サード、そしてトップへ・・と時間とともに、徐々に雰囲気も和み、いい余興やスピーチがあれば自然に会場全体に高揚感が広がります。
この時間帯こそ、堅苦しさの排除が可能で、状況によっては少々くだけてできます。

友人中心のパーティーなら、最初からくだけてやってもどうにかなるものですが、年配の方や会社のトップの方々が大勢出席している披露宴の場合は、1と3の時間帯は、やはりあまり崩さない方が無難です。

披露宴に、お客様として列席する自分の心理状態を推測すると、分りやすいと思います。
①受付けを済ませ、程なく披露宴会場へ・・緊張感 大
②乾杯までの間・・緊張感 中
③乾杯後、徐々に雰囲気にもなれ、笑顔も多く出てきます。緊張感 小
④お酒も入り、次第に肩も楽になり、自然体になれる。いいスピーチや余興があると、高揚し、楽しくなってくる。

「最初から、あまり堅苦しくない感じでお願いします」と言われたら、上記の内容を説明します。
列席者の心理状態に合わせて、司会者も徐々に柔らかくしていくことが一番自然なのではないでしょうか。
堅目から徐々に柔らかくしていく、変化のある司会術。
ジョークやウイットが、お客様に受けやすい時間帯を知っておくことはとても大切だと思います。

宴の冒頭で、司会者が、何か気のきいたジョークを言っても、なかなか受けないは、披露宴独特の緊張感が列席者の心を押さえているからでしょう。笑いを出にくくしています。ここは無理せずに場の雰囲気に合わせます。

せめて乾杯までは、まじめすぎる方がいいと思います。
そのあと徐々に柔らかさを出し、ラストをまたキチット締める。その方が司会のメリハリも出てきて、私はいいと思うのですが・・・。
[PR]
by qqbh8530 | 2009-11-04 23:59 | 司会

よりよい人生をめざして                       


by qqbh8530