司会のウラワザ

qqbh8529.exblog.jp

よりよい人生をめざして                       

才能の仕事の本質

プロ司会の条件は?
と問われたら、私はこう答えたいと思います。

*遅刻をしない。
*約束を守る。
*正直である
*素直である。
*誠実である。
*謙虚である。
*協調性がある。
*個性がある。
*明るい。

以上の基本的なことをきちんとできる<人間性>を、小々のアップダウンはあるにしても、持続して維持できる人がプロといえると思います。

さらに、プロとして最低限の技術的レベル以上であることがあげられます。
発音・発声・語彙力・表現力といったたぐいです。

人間性と技術的レベルは司会生命の<車の両輪>です。どちらも相互浸透しあう関係です。
良い司会者になりたいと思ったら両方とも鍛えていかなければなりません。新人の頃技術的なところばかりに捉われていた自分を思い出します。

プロ司会20年の私の経験では、次のように感じています。
*少々荒削りの司会でも、人間性がホットであれば大抵許してくれます。
*人間性が荒れていると、どんなに技術を持っていても、大抵嫌われます。

尊敬する司会の天才T社長は常々「才能の仕事の本質は人間性です」とおっしゃっておられました。
[PR]
by qqbh8530 | 2007-04-29 08:40 | 司会

よりよい人生をめざして                       


by qqbh8530