司会のウラワザ

qqbh8529.exblog.jp

よりよい人生をめざして                       

進取の気概

先日、ラジオの仕事で、山梨県内でただ1台だけの、移動図書館の取材をしました。
トラックを改造したバス仕様の移動図書館で、約4000冊を積んで、甲府市内33ヶ所を月2回巡回します。
ユーザーは多く、小中学生、主婦、おじいちゃん、おばあちゃん達です。中にはヘビーユーザーと呼ばれる人もおり、なかなかの盛況です。

人気の秘密は、常に人気作家の小説やベストセラーを取り揃えていること。また同乗している司書が、本選びから生活相談まで、親切丁寧に温かく対応している事などが挙げられます。

さらに、4000冊の本は、1年半以内に総入れ替えとなります。
スタッフ全員が、<常に新しいものを提供したい>と本気で思っているのです。

そういった<進取の気概>が、このような素晴らしい移動図書館を支えていることを知り、意識的に努力することの大切さを、取材を通して学びました。

思えば、
30代~40代にかけて、ほんとうによく自己啓発系セミナーに通いました。
仕事を休み、結構高額な受講料を支払い、借金までして通いつめました。
兄は、わざわざんお金をかけて、そういうところに行かなくても、生活の中で十分学べるのに・・とずっと言っておりました。
この年になってやっとその意味がわかったような気がします。

司会の仕事をしながら、
ウェイターの仕事をしながら、
ラジオの仕事をしながら、
しかもお金を頂きながら学ぶことが出来る、成長できる・・。

なんだかやっと、何かがふっきれたような気がしています。
[PR]
by qqbh8530 | 2011-08-27 19:30 | よりよい人生の為に

よりよい人生をめざして                       


by qqbh8530